2019年03月17日

販売ラッシュ!!!

先日のHIDコンバージョンKIT、ホーン交換と作業したワゴンRのサスペンション交換です。
車検に無事合格してナンバー取得。残りのサスペンション交換作業開始!
sus003.jpg

sus002.jpg
リア側はあまりに簡単なので写真を撮ることを忘れサッサと終わらせてしまいました。
これはフロントのショックアブソーバーとスプリングを外したところです。

sus001.jpg
ビフォワー、アフターです。いい感じに落ちました。もちろん車検適合の範囲です。
これで納車できます!!

このワゴンRだけでなく来週早々にビートとスペーシアも納車予定。
sus004.jpg
皆様、お買い上げありがとうございます!!
新車、中古車購入をお考えの方はお問い合わせください。中古車は全国のオークションの中から探します。

お問い合わせ
WEBサイト:http://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 13:51| Comment(0) | 新車販売

2019年03月13日

ホーン交換

前回のワゴンRの続きでホーン交換です。
ご依頼いただけた作業がまだあります。サスペンション交換による車高ダウンとホーン交換です。
ダウンサスの交換は万が一を考えて車検後にします。RSRのダウンサスで車検対応品のモノですが中古品なのでスプリングのヘタリで車高がクリアできない恐れが、全くないとは言えません。
車検に合格しナンバーが付いてからゆっくり作業すればいいことです。
hone001.jpg

hone002.jpg
このクルマはフロントグリルを外すと目の前に純正ホーンが一つあります。
う〜ん、ここはエキゾーストマニホールドに近く、夏場は凄い温度になりそうです。しかもアルファホーンは大きくなる上に2コになるのです。熱の影響をモロに受けます。

hone003.jpg
強烈な熱の影響を受けないエンジンルームの奥へホーン本体を取り付けることにします。
ここなら安心。水からも熱からも逃げられます。

hone004.jpg
電源は元のノーマルホーン電源へ接続し完成です。純正の味気ない単音からキレイな和音になりました。ホーンですから頻繁に使うものではなく、どちらかと言えばオシャレ部品の一つです。
サンキュー挨拶などでホーンを鳴らすのが楽しくなる。そんな部品だと思います。

お問い合わせ
WEBサイト:http://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 11:01| Comment(0) | ライト・電装品

2019年03月09日

HIDコンバージョンKITの取付

先日ご購入いただいた中古車ワゴンRへHIDキットの取付です。
本当はナンバーが付いているハズだったのですが、ちょっとしたミスで金曜日に車検不合格。
修理部分の部品は大したものではなかったのですが、今日中には間に合いません。土曜日は陸運支局がお休みになってしまいます。お客様に直謝り。ワゴンRは来週まで弊社にお泊り。
気を取り直して、昨日届いていたfclのHIDコンバージョンKITを朝一から取付開始!
hid001.jpg

hid002.jpg
まずは基本中の基本、作業中のキズ・汚れ防止のフィルムを貼ります。誰も見ていませんが自分のこだわりです。

hid005.jpg
ノーマルH4バルブを外してコンバージョンKITのH4バナーを取り付けます。H4、H1などの規格を間違わなければバナーはピタリと取付られます。

hid003.jpg
バラストなどの部品の取付位置を大体決めながら結線し本位置決めをします。バラストは一昔前の1/4くらいの大きさになり水にも強くなり取付は楽になりました。
左側も同じ手順で取付を行います。

hid004.jpg
結線が終わったらライトスイッチON。いいですね!バッチリOKです。
保護フィルムの所為で青っぽい光に見えていますが、実際は車検対応の6000Kの白い光です。

お問い合わせ
WEBサイト:http://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 19:20| Comment(0) | ライト・電装品

2019年02月01日

チューブタイヤ交換

今回は平成8年のいすゞエルフ高所作業車のタイヤ交換。
簡単に引き受けてしまったらチューブタイヤで大慌て。まいりました。
S__73785356.jpg

S__73785359.jpg
まずタイヤをホイールに止めているリングが固く取れない・・・。
ムリをすれば何とかなるかもしれませんが、壊してお客さんが来週の月曜に乗れなくなることの方が心配。
今更「このタイヤはできません。」と、お断りすることはできない。昔馴染みのタイヤ専門業者さんに頼みました。

S__73785360.jpg
トラックのチューブタイヤはまずホイール外周にはめ込まれているリング外す。かなり危険なので良い子は真似厳禁です。

S__73785361.jpg
さすがタイヤ専門業者さん。見ていると簡単なのではないかと思えるほどサクサクと外していきます。

S__73785374.jpg
全部タイヤが外れました。オール手作業です。苦労も工賃も4倍ってところでしょうか。
空気を入れる際はリングがホイールから外れ跳ねる危険性があるので要注意!!

S__73785393.jpg
ギリギリセーフでした。タイヤ業者さんに感謝、感謝です。
とにかくお客様の仕事に穴をあけずに済んで良かったです。

お問い合わせ
WEBサイト:http://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 14:55| Comment(0) | タイヤ交換

2019年01月23日

止まって欲しい

ライフダンクのオイル漏れ。調べてみるとエンジンとミッションの間からATFが漏れている。
トルクコンバーターとオートマチックトランスミッションのシールからだろう。時間もお金もかかる大修理となる。ダメ元でワコーズのMPSミッションパワーシールドを使ってみる!
DSC_8393.jpg
ATF、CVTF、PSF、ギヤーオイルのオイルシールや合わせ面からのにじみ止めに効果があるという。

DSC_8373.jpg
注入量はATF全量の5%。フルードレベルがオーバーしない様に0.4Lほど抜く。

IMG_8755.jpg
レベルゲージ等からMPSミッションパワーシールドを規定量注入。ライフダンクのATF全量は4Lなので0.2Lを注入。

DSC_8390.jpg
ATFが少ないので純正ATFを0.2Lほど追加。完成。あとは300q走行もしくは10時間の走行で徐々に効果が表れるという説明。
さてどうなるか。後日、効果はここで報告いたします。

お問い合わせ
WEBサイト:http://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)

posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 16:54| Comment(0) | おススメ作業