2020年02月20日

至高のS2000

先日、納車させて頂いたAP1のS2000 です。
契約から納車まで約10日でのスピード納車でした。
fb_pic05028.jpg

こちらのクルマは当社おすすめのワンプライスシステム(ネットオークション)からのご購入でした。
fb_pic05032.jpg
希少価値の高い車なので探す時間は、かかりましたが奇跡に近いS2000が見つかりました。
【平成11年 走行28000km 修復歴無し 内装、外観評価最高!!】
パソコン上で探して手間がかかりません!その分価値をおさえられて、バッチリ納車!

ヘッドライトのくすみは当然ありましたが当社『オリジナルの加工』で新品同様の透明度になりました。
fb_pic05029.jpg

ボディ下回りの状態は少し心配でしたが、予想を裏切りサビ無し!
fb_pic05030.jpg

TMCの納車日は何故かいつも晴れてますにこにこ
fb_pic05031.jpg
一緒に写っているビートは、S2000オーナーさんが乗っていたクルマでただいま販売中です。
興味のある方はご覧ください。
https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700050791930191202001.html
ちなみにこのビートは下取りはせずに中古車検索サイトに委託掲載してます。
価格はお客様希望の車両金額に当社手数料をのせた総額金額を掲載してます。
セカンドカーをお持ちの方はこの方がお得です!!!

お問い合わせ
WEBサイト:https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 10:17| Comment(0) | 中古車販売

2020年02月17日

エンジン?ミッション?

日本全国を回る整備ソフトの営業様からの依頼です。
クルマは H28年式 13万km走行 ニッサン E12ノート
fb_pic05023.jpg

営業様がおっしゃるには「エンジン不調。症状は高速走行時、エンジンの回転が2千〜3千を行ったり来たりを繰り返す。」とのこと。
ご自分のお客様の整備工場へ預けるも改善せず。そこへセカンドオピニオン的に弊社へ来店頂きました。

選んで頂いたからには一発でなおさなければ!
期待に応える為、まずは試乗。

「ん?」

これエンジンではなくAT不良(CVT)ではないだろうか?

それもかなりヤバい。ATミッション載せ換えレベルの重症度。
メーカーで30万円はかかるであろう修理。症状は100%断定には難しく、悩み悩んで載せ換え見積作成!!
リビルト品で25万円と、良品中古品で18万円の二通りの見積を提案しました。
今回は良品中古(走行15000km)のATミッションに交換することに決まりました。

ボンネットを開けて見ると、ボンネット内部はビッシリと補器部品が詰まってますので下側からの作業。
fb_pic05024.jpg

ATミッション単体はこんな感じ。アルミでできた大きな塊。メチャクチャ重い。
fb_pic05027.jpg

ゴーンさん介入でニッサンとルノーとの部品共有化が進みボルト、ナットが外国規格で合わずかなりやりづら〜。作業中はそんなグチをこぼさなければやっていなれない心境となります。
バンパーはもちろん、ドライブシャフトジャスト、ラジエターなど外せる物は外して作業しました。
fb_pic05025.jpg

fb_pic05026.jpg

作業は丸3日かかりましたが不具合は改善されバッチリなおりました
正直、診断から交換まで最後まで難しい作業でしたが 期待に応えられよかったです
新しい車でしたからメーカー保証を確認しましたが 10万km超えは対象外ということでした。

お問い合わせ
WEBサイト:https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 00:51| Comment(0) | 整備・修理

2020年02月13日

プリウスのバッテリー交換

30プリウス(3代目)のバッテリー交換を致しました。
バッテリーと言ってもモーターを動かす駆動バッテリーです
battery001.jpg

燃費はリッター16km。でモーターで動いている時間が短く頻繁にエンジンで動いてましたので「そろそろかな〜っ」て思った矢先にチェックランプ点灯。ハイブリッドシステム異常が出てしまいました。


さて作業開始。
battery002.jpg

まずはリアハッチしサービスプラグを外します。
このオレンジのプラグを外さないと200V以上の電圧で感電死してしまいます困り
10年前に定電圧講習を8時間受けて資格はありますが、気を抜かず3重にゴム手袋して作業します。
battery003.jpg

駆動バッテリーはこんな感じデカいし50kgくらいかな〜
重いので2人がかりで感電にビビりながら(笑)外します。
battery004.jpg

大きなバッテリーはずすと室内スッキリこんな感じ
battery005.jpg

battery006.jpg
交換時間は2人がかりで1時間半くらいですが夏場は汗で感電リスクが上がるから怖いです。
駆動バッテリー交換後はコンピュータリセットして作業完了。

燃費はリッター22kmに戻り、体感トルクも上がりました。
通常、駆動バッテリーは20万kmもつそうですが、私のプリウスは走行15万kmで交換になりました。
ちょっとプリウス30では早いですね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)こういうメーカー発表の数値はクリマの使用頻度や走行状態で多少変わってくると思われます。

通常ハイブリッドバッテリー交換はメーカーでコミコミ約30万円ですが、TMCはリビルト(再生バッテリー)との交換を15万円〜でお受け致します。もちろん新品バッテリーでもOKですヨ。

お問い合わせ
WEBサイト: https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス: bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話: 090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 09:46| Comment(0) | バッテリーの交換

2020年02月04日

ニュービートルへ乗り換え

皆様、大変ご無沙汰してます。
ワーゲンビートルの納車をしましたので報告致します。

今回のお客様は、それまで乗ってたSMXがボロボロになってしまったので、心機一転21年式ニュービートルにお乗り換えです!
Beetle001.jpg

テールには大きめですがカレラウイングを装着!
Beetle002.jpg

Beetle003.jpg

ウイングが重すぎでトランクが降りてきてしまうのでトランクダンパーを交換して改善してます。
Beetle004.jpg

薄汚れていた内装はクリーニングして真っ白ピカピカです
Beetle005.jpg

Beetle006.jpg

価格は車検2年お付けして総額55万円です!!
アナタがお探しの車を見つけます。

おまけ
車検時、偶然ポルシェが隣にいたのでならんでパシャリ。このウイングはこのポルシェに付くものなのです。
Beetle007.jpg
実はニュービートルはウイングがデカ過ぎてハイマウントストップランプがウイングにかくれてしまい車検に通りませんでした。平成18年以降のクルマはハイマウントストップランプ装着が必須なんですね。
ハイマウントの位置を上に移動して再度車検を受け合格しました。


お問い合わせ
WEBサイト:https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 17:03| Comment(0) | 中古車販売

2020年01月08日

車検はどこに出そうか?

遅れながら今年もよろしくお願いします。

好評をいただいていますメンテナンスの中の車検ですが、少しでも楽しく、ごご依頼いただければと、ちょっとしたマンガを作成しました。マンガを勉強中のWEB担当者の第二弾です。練習中ということなので大きい心で読んでください。
shaken_manga.jpg

https://www.tmccarlife.co.jp/shaken.html
ごくごく簡単な流れを短く物語にしています。

マンガではわからない不明な点があれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。
しつこく車検依頼をせまったりはいたしません。ゆっくり、じっくり他社と比べて決めてください。

マンガは、HIDキット編と続きます。お楽しみに!

お問い合わせ
WEBサイト:https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 18:48| Comment(0) | 車検