2018年07月01日

ロアアームの交換

暑いですね〜。
先月の28日に、お得意さんOさんのライフダンクがフロントロアアーム交換で入庫しました。
20171201.jpg

平成13年式、走行距離は13800q。ショックアブソーバ、リアアクスルブッシュ、スタビライザーブッシュと交換しロアアームブッシュとなったのです・・・。
しかし部品を調べてみると、このクルマの場合ブッシュ単体の販売はなくロアアームごとの設定しかないのです。もちろんブッシュならば1000円前後のところ片側13000円と高額になります。Oさんブツブツと申していましたが仕方なく了承。
IMG_8715.jpg
低年式のクルマの走りがフラフラ、フワフワするのはこういうブッシュなどがヘタっているのが原因でもあるのです。
IMG_8716.jpg
著しいガタやヘタリはありませんでしたが製造よりが15年経過し約14万キロ走るとゴムは硬直し車重がかかれば変な動きが出てくると思います。
IMG_8718.jpg
中古車を販売するのも商売ですが、こういう部分を細かく修理し長く乗り続けるお手伝いをするのも当店の目指すところでもあります。
IMG_8742.jpg
新しいアームを仮組しています。写真を撮りながら作業をするは意外に集中できないもの。ちょっと時間をかけて作業します。
IMG_8754.jpg
左右とも交換作業完了です。

Oさんの感想としては前回りの剛性感アップはもちろんのこと、今まで末切りしても曲がれなかった鋭角な曲り角が、少ない舵角で曲がれるようになったということです。

Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 16:07| Comment(0) | 足回り

2018年05月21日

足回り

クルマの足回り(あしまわり)って言葉ご存知ですか?
サスペンションのことを言います。
ショックアブソーバー、スプリング、ロアアーム、アッパーアーム等々多くの部品から構成されています。
今日、この方はショックアブソーバーを交換。14万キロ走行の軽自動車です。
IMG_8599.JPG
走行は雲に乗ったように「ホンワカ、ホンワカ」しているそうです。直進はまだいいのですがコーナーを曲がっている最中にそれが起きているとか。これはかなり危険な状態。
この「ホンワカ」はスプリングしか効いていない状態。ショックアブソーバーがしっかりしていれば路面からの衝撃は一回で吸収されるハズ。


IMG_8615.JPG
取り外したモノ(黒い方)からはオイル漏れしています。これでは衝撃は吸収されませんよね。
ショックくん14万キロもよく頑張りました。


IMG_8611.JPG
スプリングがTEINなのになぜショックがKYBなのか?ですが、クルマが古いためTEINのショックは廃盤となってしまったのです。商品のチョイスを適当にやっているワケではありませんw
こうなる前にショックアブソーバーは交換したいところ。ちなみにショックアブソーバーは消耗品です。走れば走るほど減衰力は減ってきます。

もちろんTMCカー・ライフではショックアブソーバーの交換をやっております!!
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 19:58| Comment(0) | 足回り