2018年08月13日

タイヤ交換

暑い日が続いています。
皆様はタイヤ交換はどうしていますか?ディーラーや修理工場、カー用品店、GSスタンドといったところでしょうか?
インターネット通販はどうでしょう?誰もが知っている大手インターネット通販サイトで購入しても、そのタイヤを送ってくれるだけで交換店・工場は自分で探さなくてはなりません。個人的に交換しようとしてもタイヤチェンジャー、ホイールバランサーなどの機器が必要です。




タイヤ通販 オートウェイ
をご存知でしょうか?
タイヤ専門のインターネット通販サイトです。他のインターネット通販と違うのは、お住まいの地域にある取付店舗を選ぶことが出来ること。もちろん埼玉県には弊社も載っており選択することが出来ます。
どなたかがタイヤを購入し「交換工場」に弊社を選んでいただくとオートウェイから連絡が来ます。そして購入者と連絡をとり交換日時を決め、作業をするといった形です。

@オートウェイからお客様が購入したタイヤが送られてきます。
blog0016.jpg

A予約日にお客様がご来店され作業開始です。(タイヤサイズやホイールによって作業時間は変わります)
blog0017.jpg

B外したタイヤホイールをタイヤチェンジャーへセット。ホイールにキズを付けない様に慎重に!
blog0018.jpg

Cホイールからタイヤを外しています。ゴムのエアバルブは交換します。
blog0019.jpg

ここからのエア漏れはイヤというほど見てきています。同時交換は必須。
blog0020.jpg

D新しいタイヤの組付けをします。
blog0022.jpg

Eタイヤのバランス調整をします。これがズレているとガタガタと振動が出ます。
blog0024.jpg

Fタイヤ取付前に「チラリ」。ドライブシャフトのブーツが切れています。車検に通らなくなる重要部品。放っておくとドライブシャフトから異音が出て全体交換となってしまいます。
こことブレーキのディスクパッドは残量点検は見てあげたい部分。部品を取り寄せて後日修理も可能です。
blog0023.jpg

Gトルクレンチで締め付け。当たり前と言えば当たり前の作業。インパクトレンチや手締めでは均等に必要トルクで締め付けられません。
blog0025.jpg

私がいままでいたカー用品店や整備工場では、いわゆるインターネット通販で購入し持ち込まれたタイヤ交換工賃は「倍取り」でした。また店頭で購入のタイヤには、かなりの利益が乗せられています。
そのあたりの計算はご覧いただければわかると思います。


posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 09:34| Comment(0) | タイヤ交換

2018年06月28日

タイヤ交換

本日はタイヤ交換作業がありました。
所沢陸運支局え行く前にヒト仕事です。
IMG_8639.jpg

古いタイヤは固くホイールにキズを入れない様にタイヤチェンジャーにセットします。
IMG_8638.jpg

エアを入れるゴムバルブはかならず交換。ゴムが劣化すると硬化してヒビ割れを誘発し、そこからエア漏れが発生します。
IMG_8640.jpg

タイヤ装着後はトルクレンチにて規定トルクをかけて締め付けします。
IMG_8641.jpg

タイヤは通販サイトから安く仕入れます。まずは下記にご相談ください。
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 21:58| Comment(0) | タイヤ交換

2018年03月16日

夏タイヤへ戻しましょう

暖かくなってきましたね。
こちらはもう雪が降ることはないと思われます。スタッドレスタイヤを夏タイヤへ戻しましたか?
IMG_8437s.jpg
待って!
その夏タイヤ12月まで履かなければなりません。知らなかった亀裂やクギが刺さっているかもしれません。
装着前にプロの目でチェックを受けませんか?
スリップサインが出ていれば見積させてさせていただきます。ムリな販売はいたしません。

Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)

posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 16:17| Comment(0) | タイヤ交換

2017年12月12日

スタッドレスタイヤの装着

皆様、スタッドレスタイヤの装着の装着はお済でしょうか?
今日は夏タイヤ(ホイール付)からスタッドレスタイヤ(ホイール付)の交換をいたしました。
一番簡単な作業ではあります。しかしこのクルマ(ホンダ車)はノーマルホイールの場合は球面ナットが必要であったり、ちょっとしたノウハウは必要になります。
IMG_8428.JPG
いいアルミとタイヤですが、雪が降ったら滑ってしまいます。
IMG_8440s.jpg
「スタッドレスタイヤにするといいの?」とよく質問を受けます。
はい。並べてみると一目瞭然。
夏タイヤ右に比べてスタッドレスタイヤ左は多くの溝や切れ込みがあります。これらが雪や凍った路面を捉え滑りにくくなるのです。
IMG_8437s.jpg
もちろん今、付いていた場所のマークを貼りタイヤ袋に入れてお返しします。
春にはこのままもしくはローテーションができます。
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タイヤ交換