2020年02月17日

エンジン?ミッション?

日本全国を回る整備ソフトの営業様からの依頼です。
クルマは H28年式 13万km走行 ニッサン E12ノート
fb_pic05023.jpg

営業様がおっしゃるには「エンジン不調。症状は高速走行時、エンジンの回転が2千〜3千を行ったり来たりを繰り返す。」とのこと。
ご自分のお客様の整備工場へ預けるも改善せず。そこへセカンドオピニオン的に弊社へ来店頂きました。

選んで頂いたからには一発でなおさなければ!
期待に応える為、まずは試乗。

「ん?」

これエンジンではなくAT不良(CVT)ではないだろうか?

それもかなりヤバい。ATミッション載せ換えレベルの重症度。
メーカーで30万円はかかるであろう修理。症状は100%断定には難しく、悩み悩んで載せ換え見積作成!!
リビルト品で25万円と、良品中古品で18万円の二通りの見積を提案しました。
今回は良品中古(走行15000km)のATミッションに交換することに決まりました。

ボンネットを開けて見ると、ボンネット内部はビッシリと補器部品が詰まってますので下側からの作業。
fb_pic05024.jpg

ATミッション単体はこんな感じ。アルミでできた大きな塊。メチャクチャ重い。
fb_pic05027.jpg

ゴーンさん介入でニッサンとルノーとの部品共有化が進みボルト、ナットが外国規格で合わずかなりやりづら〜。作業中はそんなグチをこぼさなければやっていなれない心境となります。
バンパーはもちろん、ドライブシャフトジャスト、ラジエターなど外せる物は外して作業しました。
fb_pic05025.jpg

fb_pic05026.jpg

作業は丸3日かかりましたが不具合は改善されバッチリなおりました
正直、診断から交換まで最後まで難しい作業でしたが 期待に応えられよかったです
新しい車でしたからメーカー保証を確認しましたが 10万km超えは対象外ということでした。

お問い合わせ
WEBサイト:https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 00:51| Comment(0) | 整備・修理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: