2020年02月13日

プリウスのバッテリー交換

30プリウス(3代目)のバッテリー交換を致しました。
バッテリーと言ってもモーターを動かす駆動バッテリーです
battery001.jpg

燃費はリッター16km。でモーターで動いている時間が短く頻繁にエンジンで動いてましたので「そろそろかな〜っ」て思った矢先にチェックランプ点灯。ハイブリッドシステム異常が出てしまいました。


さて作業開始。
battery002.jpg

まずはリアハッチしサービスプラグを外します。
このオレンジのプラグを外さないと200V以上の電圧で感電死してしまいます困り
10年前に定電圧講習を8時間受けて資格はありますが、気を抜かず3重にゴム手袋して作業します。
battery003.jpg

駆動バッテリーはこんな感じデカいし50kgくらいかな〜
重いので2人がかりで感電にビビりながら(笑)外します。
battery004.jpg

大きなバッテリーはずすと室内スッキリこんな感じ
battery005.jpg

battery006.jpg
交換時間は2人がかりで1時間半くらいですが夏場は汗で感電リスクが上がるから怖いです。
駆動バッテリー交換後はコンピュータリセットして作業完了。

燃費はリッター22kmに戻り、体感トルクも上がりました。
通常、駆動バッテリーは20万kmもつそうですが、私のプリウスは走行15万kmで交換になりました。
ちょっとプリウス30では早いですね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)こういうメーカー発表の数値はクリマの使用頻度や走行状態で多少変わってくると思われます。

通常ハイブリッドバッテリー交換はメーカーでコミコミ約30万円ですが、TMCはリビルト(再生バッテリー)との交換を15万円〜でお受け致します。もちろん新品バッテリーでもOKですヨ。

お問い合わせ
WEBサイト: https://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス: bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話: 090-7845-2036(森下)
posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 09:46| Comment(0) | バッテリーの交換
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: