2019年01月23日

止まって欲しい

ライフダンクのオイル漏れ。調べてみるとエンジンとミッションの間からATFが漏れている。
トルクコンバーターとオートマチックトランスミッションのシールからだろう。時間もお金もかかる大修理となる。ダメ元でワコーズのMPSミッションパワーシールドを使ってみる!
DSC_8393.jpg
ATF、CVTF、PSF、ギヤーオイルのオイルシールや合わせ面からのにじみ止めに効果があるという。

DSC_8373.jpg
注入量はATF全量の5%。フルードレベルがオーバーしない様に0.4Lほど抜く。

IMG_8755.jpg
レベルゲージ等からMPSミッションパワーシールドを規定量注入。ライフダンクのATF全量は4Lなので0.2Lを注入。

DSC_8390.jpg
ATFが少ないので純正ATFを0.2Lほど追加。完成。あとは300q走行もしくは10時間の走行で徐々に効果が表れるという説明。
さてどうなるか。後日、効果はここで報告いたします。

お問い合わせ
WEBサイト:http://www.tmccarlife.co.jp/
Eメールアドレス:bbs322_0613@yahoo.co.jp
携帯電話:090-7845-2036(森下)

posted by 株式会社TMCカー・ライフ at 16:54| Comment(0) | おススメ作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: